読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かめ部屋はいつも片付け中。。。

リクガメの「かめポン」脱走から約3年……今はクサガメのかめポン2頭と暮らす4児の母です♡

今週末も妄想キャンプ

毎日毎日、ほとんど家から15キロ圏内で

右往左往している日々の生活のなか

むくむくと、ひとつの願いが湧きおこってきました。。

 

「旅に出たいよう…」

 

独身のとき、わたしは

ふらっとどっか行ってしまうのが大好きで

主に国内なんやけど

どんなにお金なくても、ないなりに

北海道から沖縄まで

知恵をしぼってあちらこちらを旅していたものでした。

 

ところが

(ゆっくり目に)結婚して、

家族が増えていき、今は構成員6人

となってしまうと

どんなに節約しても、時間を生み出そうとしても

旅をするのはとても大変なことで…

 

気づけばここ2年ほどは

県外にも出ていなかったのです。

 

 ときどき家族連れで行くのは

もっぱら、キャンプ場などで

バンガローを借りてバーベキューするくらいの

「お手軽キャンプ気分」な1泊2日が関の山。

 

しかしそれも年々度重なっていくごとに、

なんだか、バンガロー代を毎回使うというのも

もったいないような気がしてきました。

 

いままでのバンガロー代

全部集めたら、きっと

キャンプセット1式くらい買えたかも…

 

子どもが大きくなれば

もうキャンプに喜んでついてきてくれなくなる

かもしれん。

購入を迷っているうちに、上の子ももう5年生。

「…もういっそ今年、テントを買ってしまおうか」

 

と、いうことで

真剣奮発して、テントを用意しました♡

f:id:kamebeya:20160828100207j:plain

↑コールマンのテント設営ちゅう

 

わたしの買いたかったのは

スノーピークというブランドでしたが

やっぱ品物が良いだけに

真っ剣お値段もいいし

 

買い物について遺恨を残して、パパ上(だんなのこと)との

折り合いが悪くなることを恐れ

今回はわたし、テント選びを全部

相手にまかせました。

 

で、8月の頭

初のテントキャンプに行ってきたのでした。

f:id:kamebeya:20160828100436j:plain

 ↑久住のボイボイキャンプ場上空の空

 

甥っ子と姪っ子も連れて

子ども6人大人2人の総勢8人で行ったのですが

子どもたちは着くなりみんなで草原を駆け回って

向こうのほうまで行ってしまい

 

いきなりぽっかりと、

わたしの自由時間が始まりました。

 

「沖縄に行きたい」「北海道に行きたい」

「どっかヨーロッパとか、そんなところに行ってしまいたい」

…この頃、ずうっとそんなことばっかり思ってたけど

 

これもまた、わたしの旅だったんだなぁ。

f:id:kamebeya:20160828100017j:plain

とりあえず色々と道具をほっぽり出して、キャンプの空を写す。

 

夜、みんなが寝静まったころ

わたしはきっと起き出して、星を見ようっと

…と思っていたのに

末っ子2歳を寝かしつけながら一番先に寝てしまい

気づいたら朝やった(T_T)

 

ボイボイキャンプ場は、あとでネットを見たら

上級者向けのキャンプ場だと何かに書いてあったけど

とーっても親切でゆったりとした対応が気持ちよく、

景色も空気もすばらしくて

トイレも水場も完璧で

ひつじもおるし

最高のテントキャンプデビューでした♡

f:id:kamebeya:20160828100531j:plain

↑キャンプ場から見たカフェの様子

キャンプ場情報はこちら⇨http://boiboicamp.kuju-kogen.com/info

 

あれからずっとキャンプに行けてないけど

秋になっても、冬になっても

行けたらいいなぁ。

 

今週末も、

わたしの脳内では

妄想キャンプが繰り広げられています♡

 

(わたしはカメラの「かめ太郎」を家に忘れてしまい

写真はすべて、子どもカメラで長女が撮影しました(*^_^*))